35歳で会社を辞めてサイト運営で生計を立てているフリーランスのブログ

現役Webデザイナーがお答えします

カラーミーショップの評価|安くて高機能なショッピングカートASP


このページでは、リーズナブルな価格ながら高機能なショッピングカートを利用できるASP「カラーミーショップ」のメリットやデメリットを徹底的に紹介します!

カラーミーショップとは

向いている業種 ファッション、食品、雑貨・家具、エンタメ、ホビーなど
無料お試し期間 30日間
運営会社 GMOペパボ株式会社

ロリポップやminneといった多数のネットサービスを手がけるGMOペパポが運営するショッピングカートASP。専門の知識がなくてもネットショップを簡単に構築・運営ができます。

最大の特徴は、リーズナブルな価格設定。350種類以上の機能を要しており、本格的な運用も可能です。個人から中小企業、小規模なショップに向いていて、有名ブランドSOU・SOUから夫婦で営む雑貨店まで幅広いニーズを満たしています。

3つのメリット

料金が安い

初期費用 3,240円(税込)
月額費用 エコノミープラン:900円(税込)~
レギュラープラン:3,240円(税込)
ラージプラン:7,800円(税込)
プラチナプラン:10,000円~

その他費用:決済手数料など

ショップングカートASPを利用するには、一般的に月額の利用料金、販売手数料がかかります。カラーミーショップは、他のサービスと比較してそれらの料金がすこぶる安いです。まず、月額利用料金は最安プランで1,000円以下。試しに運営したい場合や商品数の少ないショップでもはじめやすくなっています。

また、販売数に応じて数%の手数料を支払う必要があります。カラーミーショップは、その手数料がなんと無料です。どれだけ販売しても料金がかからないので、利益率の低い商品を扱う場合にも安心です。

どのプランでも商品登録数が無制限なのも強み。商品数に応じて価格が高くなったり、安いプランでは数点しか販売できなかったりするので。カラーミーショップなら商品数を気にすることなく、どんどん新商品を投入できますね。

350種類以上もの豊富な機能

ネットショップの運営に必要な機能はすべてそろっています。

主な機能(制作) CMS、スマホ対応、デザインテンプレート、HTML編集可能、名入れ機能、ショップ内検索、フリーページ作成、API(外部連携、アプリ作成など)、デジタルコンテンツ販売、独自ドメイン
主な機能(管理・マーケティング・集客) メルマガ配信、会員機能、クーポン機能、定期購入機能、おすすめ商品表示、マイアカウント、ポイント機能、レビュー機能、予約公開、ギフト設定、複数配送設定、Googleショッピング商品掲載、カラメル出店、アクセス解析

とはいえ、プランによって使える機能は制限されています。最もおすすめはレギュラープラン以上。クーポン機能や購入者の商品レビュー機能などカラーミーショップで使える機能がすべて使えます。

決済機能 カラーミーペイメント(クレジットカード、後払い、コンビニ決済、ネット銀行、決済、電子マネー決済、代引き、Yahoo!JAPANウォレット、PayPal、スマートフォンキャリア決済

クレジットやWebマネーといった決済手段や配送代行サービスの提供もあり、はじめての運営で不安な部分も満たしてくれますよ。

また、用意されているデザインテンプレートがおしゃれなのもうれしいです。シンプルで今風のサイトを構築できます。テンプレートはカスタマイズが可能なので、オリジナルデザインのショップを作ることもできます。

はじめてでも安心のサポート体制

カラーミーショップでは、電話とメールサポートによりわからない機能や契約内容について質問できます。提供されているものの何の機能かわからない場合ややりたいことの相談ができるのは心強いです。わからないままだともったいないので。

また、サポートコミュニティや助け合い掲示板といったサポートコンテンツ、デザインや写真撮影などを依頼できる制作パートナー紹介サービスもあります。知識を持ち合わせなくても問題を解決できる手段はそろっていますよ。

スポンサードリンク

デメリット

特殊な販売方法が必要な場合は不向き

ショップングカートASPは、あらかじめ提供された機能を使ってネットショップを構築するサービス。そのため独自の機能追加はできません。例えば、大規模なショッピングモールを運営したい場合や注文方法に特色があるサービスでは実現きないことも。事前にサポートに問い合わせておきましょう。

まとめ:こんな人におすすめ

・はじめてのネットショップ運営
・安い料金で構築したい
・取り扱う商品が多い
・個人や中小企業、小規模なショップ